近くて遠い(2022/03/23)

現在純資産9600万円。ATHまであと200万円。富裕層と言われる1億円まであと400万円となりました。今度は富裕層に到達したい。わずか2年前はマス層だったというのに。相当なリスク狂ですね。あたまがおかしい。

ただ、元々がマス層故に、この金額に対してあまり現実味を感じていないのですよね。生活自体は労働収入で行っているので、質素なものです。老後2000万円問題もクリアしている状況で何を目指しているんだろうな?

ともあれ、せっかくここまで来たゆえに、大台には乗っておきたいところ。

よければ↓の米国株ブログをクリックして頂けると、励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

実はロシアで捕まってる(2022/03/21)

朝起きたら、なんかチャートが動いてて焦った。そうよね。今日は日本が祝日なだけで、世界は動いているのでしたよね。

さて、長期保有の原油に関して4/5は手放してしまいましたが、下落してからまた購入を少ししてみたりしています。94.714ドルの50枚は凄い所で買えているな?102.3ドルでの20枚追加はひよって枚数を増やせませんでした。今のところはこれらのロットに対してプラス推移しています。中期的な保有として無理しない程度にしたい。

USOIL 日足チャート

あと、ロシアETFで捕まっています。$RUSL ディレクション・デイリー・ロシア・ブル2Xシェアー に関しては取引停止のち、強制決済みたいなお話がありましたが、 $RSX なら大丈夫だろうと思って、GMOクリック証券のCFDで2000枚程持ち越しています。

最初は5000枚買おうかと悩んで、いあ。これは私のリスク許容度を超えていると思い、3000枚を購入したあと、いあ。これでもリスク許容度を超えていると思って1000枚売却し、2000枚を持ち越したという形です。

$RSX 日足チャート

そして購入した翌週からチャート動かずです。動いてよ!!!!。再開時は、大きなギャップアップもしくは大きなギャップダウンで始まるのでしょうが……。生き残れる方向に動いてほしい所。最悪、100万円程は吹っ飛びそう。祈るしかない。

よければ↓の米国株ブログをクリックして頂けると、励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

まさかの爆益(2022/03/19)

現在、純資産額9100万円。なんだか、一気に飛んできたな?株価指数が昨晩も上がったのが幸いしたようです。一晩で600万円程上昇しました。勢いが早くて怖いな?

GMOクリック証券でのトレードアイランドでも月利31.9%とか意味不明なことになっています。

トレードアイランド

ATH9800万円に対しては残り700万円となりました。ここまでくると、ATHが視野に入ってきます。慢心すると転落するのですが。

ナスダック日足チャート
S&P500日足チャート

そして最近は原油を利確したうえで、原油に対して20枚~30枚程度でデイトレードしてみたりしているのですが、ざっくり計算したところ-434,171円でした。マイナスやないか。2か月分の給料に匹敵するな?デイトレードの才能無さ過ぎて悲しみ。余計ない事をして資産を棄損させていく良い例ですね。

よければ↓の米国株ブログをクリックして頂けると、励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

年初来プラスへの復活(2022/03/17)

現在純資産額、8200万円。年初来+0.81%に復活しました。昨晩の日経やナスダックといった株価指数のぶち上げが功になってます。

日経 日足チャート
ナスダック 日足チャート

とは言ってもまだまだ株価指数の年初来パフォーマンスとしてはマイナスです。私の場合、原油に助けられたという形でしょうか。また、利確した原油の余力でナスダックやS&P500の買い増しを進めていたことも寄与してそうです。

各株価指数の年初来パフォーマンス
各株価指数の年初来パフォーマンス 推移

あとは問題児のこの子ですね。昨日は10%程度上げたそうですが、まだまだその程度では物足りない。

よければ↓の米国株ブログをクリックして頂けると、励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

最近の相場が荒波すぎん?(2022/03/10)

現在純資産額7550万円。原油が高騰しておりましたが、株価指数の下落、ユニティの下落により資産額としては減少しています。おそらく、3/7の大きく下がった日には、一時的には7000万を割っていた可能性すらあります(見てない)。

株価指数に関しては、原油を利確したことによるキャッシュポジションから、ナスダックやS&P500を買い進めています。CFDで購入しておりますので、損出しも楽ですね。含み損が大きくなったポジションに関しては、同値で立て直すことで損出ししております。原油利確分による益をこうやって減らしていきます。なるだけ、税金は後回しにするのが良いですから。株価指数に関しては可能な限りは長期保有を続ける予定です。

また、原油ですがいい所で約定させることが出来ました。これで長期保有分が残り100枚となりました。この残り分に関しては、お守り代わりに当面保有しててもいいかなという所感です。あまりにも上がったら売却する可能性はありますが、現時点では反転しておりますし、当面の高値を目指す動きは無いかなという感覚でいます。

120ドルと125ドルで指してたら129ドルで約定した

原油ポジションがほぼなくなりましたリ、ナスダックやS&P500のこれらがATHを目指す動きになれば私の純資産額も大きく回復する見込みです。ユニティちゃん……

よければ↓の米国株ブログをクリックして頂けると、励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

原油が高騰続けてる(2022/03/03)

現在純資産額8250万円。年初来で+1.39%になりました。ついに年初来でプラスに好転です。原油が高騰を続けています。この高騰は怖いな?

私は原油を長期保有分として500枚程保有しておりましたが、100ドルで100枚、105ドルで100枚、110ドルで50枚、115ドルで50枚程売却しました。残り200枚。私のシナリオとは違う形ではありましたが、上昇は上昇ですし、利確を進めていきました。この急騰はおそらくチキンレース。あまり欲張ってはいけない。今、このブログを書いてる瞬間は急落していますし。

原油を利確した後ですが、ナスダックやS&P500の株価指数の買い増しを進めています。あとは、現物のユニティを購入して、CFDで若干保有しているユニティの解消。野村證券の信用で保有している2559オールカントリーの現引きを行おうと考えています。野村證券の信用は金利が安いと言え、管理費が高いのだよ……。

よければ↓の米国株ブログをクリックして頂けると、励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

2月の投資結果(2022/03/01)

現在純資産額7700万円。年初来では-5.55%です。2月のリターンは+3.35%となりました。(2/2からの計算値)

原油が再度100ドルを突破しました。前回100ドルを突破した際は、保有分500枚のうち1割の50枚の利確に留まっておりましたが、今回は追加で50枚を利確致しました。残り400枚。上昇の理由が、ロシアのウクライナ侵攻という想定外によるものですが、上昇は上昇ですし、100ドルを目標としていたため、一旦ここで利確を進めていきます。

しかし、原油が100ドルを突破したというのに、ATH(9800万円)には遠い。だいたい、この子のせいではあるのですが。と言ってもしょうがないね。グロース株には辛い地合いなんだ。仕方ない。また頑張ってもらいましょう。

よければ↓の米国株ブログをクリックして頂けると、励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

よこよこしてる(2022/02/28)

現在純資産額7350万円。こういう有事では、原油と株価指数が逆相関になっているが故にヨコヨコしています。それでも年初来では-9.83%です。原油だけじゃ正直苦しいね。

日経と、ナスダックを少し買い増ししてみました。ナスダックのインタイミングがここで良かったかどうかはNY時間が始まったときに決まるでしょう。日経に関してはまずまずな場所では無いでしょうか。

原油は窓を開けて開始したもののそこからは徐々に垂れ気味。もう一度100ドルチャレンジするのかなとも思っておりましたが、そうはならずに残念。

よければ↓の米国株ブログをクリックして頂けると、励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

私は生きてる(2022/02/26)

現在純資産額7300万円。2021年分の所得税控除後、住民税控除前の資産額です。住民税に関しても確定次第、控除した数字といたします。年初来としては、-10.12%です。マイナスパフォーマンスです。原油が上がっていると言え、ナスダックやダウといったインデックスが下っているので致し方ありません。ユニティもぼろぼろですからね。

金利上昇や、ロシアのウクライナへの侵攻等で不安定な相場が続ています。ボラも大きいですし、各株価指数は年初来としてマイナスが続いています。私のパフォーマンスはS&P500に負けていますね。レバレッジを張っている都合上、致し方ありません。原油でカバーも難しいところです。ただ、ナスダックには勝っていそうです。

しかし、改めて見てもユニティ辛いな?年初来では-28.09%となります。一時は200ドルを付けたのに見る影もない。悲しい。

原油に関してはロシアのウクライナ侵攻開始に伴い、急騰し一時100ドルを付けました。100ドルに一部利確を指しておりましたが、約定音がなってびっくりしました。今振り返れば、もう少し利確は増やしてても良かったかもしれません。結局、その後は反落しました。持ったない。

この先、どうなるかは判りませんが、株価指数に関してはガチホで、原油に関して上がるたびに利確を勧めるといったところでしょうか。

よければ↓の米国株ブログをクリックして頂けると、励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

私はマシのようだ(2022/01/26)

現在純資産額7000万円。年初来、-13.84%です。

各インデックスですが、なかなかに酷いものです。めんどくさかったので、原通貨建てののみです。自分のパフォーマンスはS&P500には劣るもののレバレッジを掛けている割に、ダメージは原油のプラスで緩和されてそうです。こういう時はコモディティである原油強いね。

各、レバレッジETFですが、そのまま倍数倍以上の損失には至っておりませんが、レバナス相当であるQLDで-26.77%というのはかなり痛そうです。まぁ私もATHの9800万円から見れば、-28.5%とそれぐらい転落してそうですが、年初来を見てみる限りは痛みが幾分が軽減されてそうです。ちょっと相場観が怖いところありますが、死なない程度に生きていきたい。

よければ↓の米国株ブログをクリックして頂けると、励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ