オフ会に参加してきました(2021/10/17)

昨日、株クラの方々とオフ会なるものに参加しました。その際、スペースを聞きながら電車移動していましたら、スマホの非接触決済(おサイフケータイ)が死にました。改札から出ることが出来ず。おそらく、Twitterのスペースによるスマホ加熱によって非接触タグが死んでしまったのではないかと思います。ここのところ、一回で決済が終了しないことが多く調子が悪かったという事実があります。ついにトドメを刺してしまったようです。

改札から出ることが出来ずに焦りました……

その後、居酒屋にて合流しました。りゅ~さんとは初めてお会いしましたが、事前情報通りでした。ギラギラしてる。

そこで近くの場所で、他の株クラの方もオフ会をしているとの情報をキャッチ。どうやら投資家バーにおられるようで、投資家バーに突撃することにしました。

私はバーに赴くことは数少なく、陽キャの雰囲気に圧倒されてます。右上のグラスは追証とかいう飲み物だそうです。アルコール度数が非常に高いようで、ストゼロなら9缶でも余裕なTAKAさんが、これはキツイと仰られており印象的でした。私は、アルコールに強くないので、ノンアルのゴールデンクロス(写真右下)を頂戴しました。

この後は、上野でラーメンを食べよう!と赴いたものの、ラーメン屋は閉まっており、ラーメンを食することが出来ませんでした。悲しい。えそさんもとても悲しんでいた。そのまま解散の流れとなりました。尚、帰途では私が普通に電車を乗り過ごすという事件を起こして(通称、クラッドする)しまいました。ひいい。ちゃんと降りる駅は見ないといけないね。

よければ↓の米国株ブログをクリックして頂けると、励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

更なる高みへの加速(2021/10/16)

現在純資産額8550万円。なんだか資産増加が加速している気がします。原油や株価指数の上昇に加えて、円安によるドル建て資産が増加したものと思われます。円安は見かけ上の資産は増加しましますが、実質的には貧しくなっているので、あまり喜ばしいことでは無いと感じています。円安進行に伴い、S&P500指数は年初来がドル建てであれば+20.83%に対して、円建て換算だと+33.83%と、10ポイント程度パフォーマンスがかさ上げされている計算になります。反動による円高進行が怖いですね。

ドル円チャート
S&P500 ドル建て vs 円建て

原油も高騰を続けています。最も原油に限らず、コモディティ全体が上昇しています。原油に関しては、この冬が寒波であれば100ドルを目指すともいわれておりますが、ありえそうな未来にも見える。しかし、自分の想定シナリオとは異なる上昇であるため、注視はしたい。正直怖い。

原油チャート

コモディティが全体的に上昇している要因に関しては、コロナ禍で置いて供給が絞られたという事がありそうです。であれば、コロナ禍が収束すれば供給量の回復に伴いコモディティ価格が落ち着いてくると想定します。ただ、相当に投機資金の流入もあるのではないかとも思い、価格が落ち着く前に急落が起こるのではないかと思います。多分、チキンレースに入ってるんじゃないかな……これ。怖いよ怖いよ怖いよ。

アルミニウム
亜鉛
コーヒー

そして、ここ数日は市況が良いのにも関わらず、ユニティが振るわない。なんでこれだけナスダックとか上げている時に下がるかな……。きっとキャシーちゃんが売っているせいだと思ってる。ぐすん。キャシーちゃんは握力が高くないので買い入れ時は頼もしいですが、その後の売り浴びせが何とも言えない。リバランスは致し方ないのでしょうが。

資産が上昇しているにも関わらず、私の恐怖心は高まっている。怖い怖いしか言ってないな?

よければ↓の米国株ブログをクリックして頂けると、励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

またユニティちゃんが売られる(2021/10/14)

現在純資産額8150万円。NY時間開始とともに陥落は無いでしょうと思っておりましたが、自分の持ち株だけ下げてる。悲しい。ユニティもセルシウスも前日比マイナスです。アップスタートはプラスで引けましたが保有比率的には米国株はマイナスとなりました。代わりに株価指数や原油が好調ゆえに、トータルとしてはプラスになっています。なんだか年初来が70%を超えたのだが本当か?自分で自分のパフォーマンスを疑う。

ユニティの下落に関してはARKが売却したらしいですね。またか。またユニティを売却するのか

ARK Graph Unity

そして、先日から検討していた原油の益出しからのユニティの一部現物化も進めました。これで、もしユニティが下落した場合でも握力が高まります。ただし、原油の益出しに伴い課税が発生しており、こちらの純資産額への取り扱いをどうするか悩むところです。特定口座ではない都合、自ら納付する形となるため、現時点ではマイナスとなっておりません。去年に関しては1月1日付で、納税予定額に対して純資産額にマイナス補正を掛けた記憶があります。一先ず、課税都合で今年の益出しはこの程度にしておきたいと思います。CFDの益出しに関しては年末より年初の方が納税日まで期間が長く有利というのもあります。

さて、実はこっそりと購入していたグロウジェネレーション $GRWGですが、ガイダンスの下方修正が入りました。いなご銘柄で握力が無いため、鼻くそピーンとしました。実損246,833円。1か月分の給料に相当するな?

26.9ドルでの購入に対して、21.5ドルで売却。結果として、-20%。チャートの形も崩れておりましたし、損切りするのであればチャートの形が崩れた時点で行うべきだったのかもしれません。難しいね。損切りや狼狽売却するときは心が痛い。

直近日足チャート
長期日足チャート

よければ↓の米国株ブログをクリックして頂けると、励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

再度の到達(2021/10/13)

現在純資産額8000万円。前回は原油高騰の株価指数下落時の達成でしたので、NY時間開始とともに陥落しましたが今回は株価指数が現時点で好調な中での達成ですので、きっと朝に転落しているという事は無さそうな雰囲気です。

原油はここ3日程は、80ドルを境目に上下している感じです。需給に投機が入り、更に原油高騰によるOPEC増産の予想等が入り交じり上下している感じがします。実際どうなるのか。あとはインドのNIFTYが凄く好調です。中国の恒大集団による中国株への嫌気した資金が、同じ新興国であるインドに向かっているようにも思えます。

あと、なんか超バズった。1.3万いいねとか初めてなんですけども。私、特にゴーンの事には触れていないのにリプではゴーンざまあwwwみたいなレスれ溢れてる。みんなゴーン好きだな。人の不幸がみなさん大好物のようです。

また、いくつかのまとめサイトにも取り上げられているし、私有名人だな?尚、このバズりに伴い、知り合いに発見されてしまった模様。いいね押されてた。

よければ↓の米国株ブログをクリックして頂けると、励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

ポジション変更の検討(2021/10/9)

現在純資産額7850万円。原油が上昇しつつも、株価指数は下落、ユニティがヨコヨコしたため、結果として資産額に変化がありませんでした。

岸田政権になり、金融課税強化のお話があります。当初は累進課税化や、分離課税で30%というお話がありましたが、25%程度に落ち着きそうですね。ただし、私の場合は純資産の半分以上が含み益状態のため、5%だけでも200万以上の税金アップになってしまいます。200万は私の半年間の労働収入に匹敵します。

純資産額が億を超えたり、原油を利確した後にポートフォリオの変更を考えておりましたが、未来を見てポートフォリオの組み換えを進めていった方が良いのかもしれないと感じてきた次第。まず、私の保有資産ですがざっくりと。

口座資産予定
GMOクリック証券原油いずれ損益確定する
ダウポジション縮小
ナスダック100ポジション維持
日経225ポジション維持
インドNIFTYポジション維持
SBI証券ユニティポジション維持(ガチホ)
SPXLポジション維持
CWEB いずれ損益確定する
SOXL いずれ損益確定する
IG証券ユニティポジション維持したい
※ただし都合上いずれ損益確定必要
セルシウス いずれ損益確定する
アップスタート いずれ損益確定する

原油はいずれ利確します。社会的責任投資との歪みによる高騰を予想したポジションであるため、達成した場合に利確します。つまり、永遠と保有するポジションではありません。ユニティは将来のAmazonのように化ける銘柄と私は信じているため、このままガチホを続けたい。10年塩漬けしても良い。ただし、IG証券で保有しているユニティに関しては、CFDでレバレッジを掛けている都合、金利等の都合もあり、いずれ手放す必要性があります。

ユニティをガチホし続けるために、先行して原油の益出しを行って、その益出し分で現物のユニティを購入して、CFDのユニティを売却するか?

利益確定時には税金が発生してしまいますが、ガチホを今後も続けるのであれば、ポジション変更は早い段階の方が良いとも思える。税金で棄損した分には複利が発生しないため、利益確定はなるべく遅い方が有利。5%の税金差の為に、20%の税金を先行して支払うことに利はあるのか。ぐぬぬぐぬぬ。そして、実施するにしても年始方が有利。

悩みは尽きない。

よければ↓の米国株ブログをクリックして頂けると、励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

止まるんじゃねぇぞ・・・(2021/10/08)

現在純資産額7850万円。YHもすぐそこですね。原油も株価指数もユニティも上がったことで、資産がかなり底上げされました。上昇でプラス400万はなかなか珍しいです。

株価指数に関しては、今のところデッド・キャット・バウンスのような動きではないと思ってて一安心しています。慢心はダメなのですが。

原油も昨日はそこそこ長い下髭を付けましたが、陽線で終わってくれました。天然ガスの価格高騰によるロシアやアメリカの政治的駆け引きが繰り広げられてそうです。日本の場合は、円安も進行しているのが生活に響いてきそう。

よければ↓の米国株ブログをクリックして頂けると、励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

ボラが激しいな?(2021/10/7)

現在純資産額7450万円。ボラが激しいです。原油急騰したかと思えば急落しますし。アメリカ株も反転の兆しでしょうか。これが本物かどうか判りませんが。

ここ数日でPFを少しだけごちゃごちゃ触ってます。マージンコール回避のために、アップスタート $UPST を狼狽売りしましたが、半分程は買い戻しました。手数料+スプレッド分は損失ですが、致し方ない。 多分、投げなくても耐えきれていたかもしれませんが仕方ないね。日本株だと、郵船を1単元購入しました。

あとは、ダウCFDで益出しをしました。益出しをすることで取引余力が100万円ほど回復したため、その余力を証券口座に振り替えて $SPXL でも購入しようかと考え中です。購入するなら、早くても明日になるのですが株価指数が急回復しており、悲しんでる。回復するのは明日以降でいいのに……。口座間の資金移動はどうしてもタイムラグが発生しますね。

よければ↓の米国株ブログをクリックして頂けると、励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

レバ狂は狼狽を強いられる(2021/10/05)

現在純資産額、7200万円。原油が吹き上がり爆益しましたが、それ以上に株価指数と個別株で爆損しました。今朝時点では7100万円でしたので、東京時間から今までで100万円ほど取り戻した感じになります。

OPEC+にて、増産幅が従来予定通りの40万バレルに留まったことにより原油が高騰しました。増産幅が60万バレル以上でなければ、年末100ドルの可能性と取り出されておりましたので、もしかしたら更なる高騰もあるかもしれません。まぁ、そんなうまくいくとは思いませんが……

そんなわけでエネルギーセクター以外はボロボロです。日経はCFDで一時-1300円超の落下していました。いあ。何、どれだけ下がるの。

そんな急落もあり、個別株ですらレバっている私は、マージンコールを恐れて、$UPSTと$YALAを切りました。$UPSTに関してはその後リバっている感じもあり、底投げした予感すらあります。けど仕方ないよね。レバレッジ狂は、レバレッジ比率管理しないと死んじゃうんだもん。機会損失を恐れて退場してはいけない。悲しくなんかないもん。ぐすん。

急落時はもしかしたら買い場の可能性もありますが、結局のところ買い増しはせずです。先日にナスダックを買い増ししていたり、ダウも近い水準で保有していたこともあり、ここでの買い増し(レバレッジ比率を高める)行為は少々危険と感じた次第です。更に下がるなら考えないこともありませんが、無理しない程度にしておきたい。無理に入ってしまうと、また狼狽を強いられる。ぐすんぐすん。

ダウ
ナスダック

現時点では反発するような動きを見せてくれていますが、果たしてこの反発は本物なのか。それとも、ただのデッド・キャット・バウンスなのか。

よければ↓の米国株ブログをクリックして頂けると、励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

某Youtuberへの敗北(2021/10/3)

現在純資産額7350万円。なにやら中国で電力不足が発生していたり、天然ガス価格が高騰しているようです。6月中旬ごろに某Youtuberが天然ガスの買い煽りをされておりました。はい。私の負けです。煽りで入られた方はボラで死んでしまうのではないかと思っておりましたが、現時点での結果はその時点から+70.27%です。CFDでの買い煽りなので、レバレッジ3倍程度に抑えられていたとしても超爆益ですね。

ぐぬぬ……羨ましくもないし、だからと言って私はそのYoutuberの煽りになんか乗らないぞっ!!!きっとまぐれに違いな(ry

事実は事実として受け入れましょう。

もう一つ、自分のツイートで気になったもの。今年の1月初めの私のツイートですが、この時点で天然ガスの需要が今後伸びる可能性があるとか、中国の電力不足が深刻化するとか兆候があったのですね。なかなか、自分でもその兆候をキャッチしていたとしても、それを生かすのは難しいです。

エネルギー市場としては、追い風ではありますが、週明けの明日に、OPECプラスの会合があります。現在、毎月40万バレルの減産縮小(増産)の方向で進んでいますが、この会合では更なる増産幅拡大の視野に入れた話し合いがされているようです。OPECプラスの目的として、原油価格の維持というのはありますが、シェアを維持するという目的もありますので、ここで増産をしなかった場合、アメリカなどを始めとする非加盟国の増産によってシェアが低下する可能性があります。

ここで非加盟国の増産(シェア拡大)を嫌って、減産幅の大幅な拡大もあり得ると考えているため、注視したい。私が死ぬような動きだけは勘弁願いたい。

OANDAのシニアマーケットアナリスト、エドワード・モヤ氏は「OPECプラスが計画通り、11月にも日量40万バレルの増産を行うだけであれば、原油は近いうちに90ドルまで上昇するだろう」と指摘。日量60万バレルに満たない増産は原油高をもたらすとの見方を示した。

原油先物3年ぶり高値付近、OPECプラス会合を注視 2021年10月2日6:27 午前

よければ↓の米国株ブログをクリックして頂けると、励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

ここから復活して欲しいが……(2021/10/1)

現在純資産額、7200万円。尚、今朝時点では7300万で年利53.76%、先月比+4.98%となりました。東京時間で100万円の落下は痛い。YHからこれで-800万円です。1割程棄損した感じです。レバレッジを掛けているPF都合上、ベンチマーク以上に下落してしまうのは致し方ない所です。

ただし、NASDAQ100 2倍レバレッジETFのQLDを見ると、トップから-12.76%落下しているので、レバナスに比べると、ほんの少しですがダメージが低く抑えることが出来ているとポジティブにしたい。

NASDAQ100 2倍レバレッジETFのQLD 日足チャート

しかし、このレバナスも今年の1月ぐらいから話題になり始めて、7月に入ってから更に話題が増えていったという感じでしょうか。この7月頃から購入された方に関しては、トントンから含み損転落の人が多そうです。レバナスで初めてレバレッジETFを購入された方に関しては、初めてのレバレッジの洗礼の直撃になってそう。尚、私はCFDでナスダックにレバレッジを掛けつつも、iFreeレバレッジ NASDAQ100も積立保有しています。

株クラ内ではレバナス民を虐げようとする傾向がありますが、私もナスダックには相当レバレッジを掛けている方向なので、ナスダックはそろそろ復活して欲しい。

よければ↓の米国株ブログをクリックして頂けると、励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ